HOME > 会社情報 > CSR活動

会社情報

CSR活動・安全への取り組み

札幌通運株式会社 環境方針

1. 基本理念

(1)札幌通運株式会社は、運送事業の公的使命を果たし、社会に貢献し信頼される企業として、社会経済の発展のために環境負荷低減活動に取り組む。

(2)一致協力して環境負荷低減活動に取り組むことにより、運送事業の育成強化・社会的地位の向上を目指し、社員がやりがいを持てる魅力ある企業風土をつくる。

(3)環境負荷低減活動を通じて社員の人格陶冶に努め、力強く成長する企業として、顧客の信頼に応える。

2. 基本方針

(1)当社の活動が環境に与える影響を確実に把握し、当社にふさわしい環境管理活動を実施する。

  1. 安全運転を通じて省資源を推進する
  2. 廃棄物の適正管理を通じて、環境保全を推進する
  3. ムダの見直し・効率化を通じて省エネルギーを推進する
  4. 資源リサイクル活動を通じて、省資源を推進する
  5. 職場環境の整備を通じて業務の効率化を推進する

(2)環境目的及び目標を設定し、妥当性を毎年見直すとともに環境マネジメントシステムを継続的に改善し汚染の予防に努める。

(3)環境に関する法令、協定その他の要求事項を遵守する。

(4)全社員が環境管理活動方針を理解し、本方針に則した活動が行えるよう環境教育を促進する。

(5)この環境方針はホームページ等で広く一般に公表する。

平成28年3月1日
札幌通運株式会社
代表取締役社長
片岸 俊幸